イシキカイカク大学|世の中を学び、本気で語る!ネットとリアルの学び場

講師紹介

プロフィール

林千勝

林千勝(はやし ちかつ)

近現代史研究家・ノンフィクション作家。
東京大学経済学部卒。富士銀行(現みずほ銀行)などを経て、現在に至る。
長年、近現代史の探究にとりくむ。

代表的な著作

『近衛文麿 野望と挫折』(ワック)
『日米戦争を策謀したのは誰だ!』(ワック)
『ザ・ロスチャイルド―大英帝国を乗っ取り世界を支配した一族の物語』(経営科学出版)

受講生へのメッセージ

日本と世界の近現代史を、既成概念にとらわれず、事実のみをまっすぐ見つめ、掘り下げていきます。
私たちは、過去から流れ来る大きな川の流れ、歴史のただ中にいて、今、激流を迎えようとしています。
歴史を学び、歴代の大統領たちやマルクス・レーニンあるいは国際金融資本家たちを見切るだけの“智の武装”をし、それを広めて世の意識改革に結びつけるならば、どんな“困難”も光明へ誘う友という顔を見せ始めます。希望という大海原にともに漕ぎ出しましょう。

講座紹介

講座名 本当の近現代史
講座テーマと日程
  1. 世界の構図と日本の位置 ・・・1/10(月)午後
  2. 国際金融資本がつくったアメリカ合衆国(1)・・・2/12(土)午後
  3. 国際金融資本がつくったアメリカ合衆国(2)・・・3/19(土)午後
  4. 国際金融資本がつくった共産主義・・・5/4(水)午後
  5. ロスチャイルド、ロックフェラーと日本・・・5/4(水)夜間
場所 東京会議室
注意事項

お申し込み

イシキカイカクに関する案内が欲しいという方は、以下の専用アプリをインストールして下さい。

KAGURA

スマホからアプリをダウンロードしてもらえれば、イシキカイカクに関する活動案内や有益な情報を無料でお送りします!

LINE登録
LINE登録

どうしてもアプリが使えないという方は、事務局にお問い合わせください。

講師一覧

第1期

第2期

第3期

第4期

第5期