イシキカイカク大学|世の中を学び、本気で語る!ネットとリアルの学び場

講師紹介

プロフィール

丸谷元人

丸谷元人(まるたに はじめ)

1974年生まれ、オーストラリア国立大学卒業。
米海兵隊や民間軍事会社における対テロ戦闘、対人警護や誘拐事案対処訓練などを修了。
パプアニューギニアで身辺警護や地元部族との交渉、情報収集分析を行い、ナイジェリアの石油施設では国際テロ組織や民兵集団、マフィア、海賊組織など対象としたテロ対策とインテリジェンス活動を行う。
帰国後は、雑誌等でテロや危機管理、政治分析に関する論文を執筆し、講演などをも行っている。

代表的な著作

『「イスラム国」はなぜ日本人を殺したのか』(PHP研究所)
『日本軍は本当に「残虐」だったのか』(第24回山本七平賞候補作。ハート出版)
『学校が教えてくれない戦争の真実』(ハート出版)

受講生へのメッセージ

混沌とする世界を逞しく生き抜くためには「インテリジェンス」と「危機管理」が必要不可欠です。
この「両輪」を得るためには、ほとんど報道されることのないテロや戦争の背景を知り、その現実を直視する必要があります。
これらを知ったら最後、皆さんの世界観は劇的に変化するはずです。
「世の中には騙す人間と騙される人間しかいない」と言いますが、受講生の皆さんには「絶対に騙されない人間」になっていただきたいと思います。

お申込みはこちら


通信29,800円(全5回)

講座紹介

種類 科目受講(通学)/科目受講(通信)
講座名 「大人の常識」としてのインテリジェンス講座
講座テーマと日程
  1. 狙われている日本人:頻発するテロとビジネス化する誘拐の背景および危機管理対策・・・1/13(土)夜間
  2. インテリジェンスから見るテロ事件の背景:誰が得をしているのか?・・・2/3(土)夜間
  3. インテリジェンスから読む武器と資金の流れ:誰がテロ組織を支援しているのか?・・・3/3(土)夜間
  4. 激化する産業スパイ:やられっ放しの日本・・・4/7(土)夜間
  5. 分断統治の構造:封じ込められてきた日本・・・5/26(土)夜間
  6. ワークショップ・・・6/10(日)夜間
場所 東京(中目黒)会議室
注意事項 ※第6回のみワークショップのため、通信コースの方はご参加いただけません。
※場所はお申し込みの方にのみお知らせいたします。

お申し込み

イシキカイカク大学の受講生の募集や課外講座の案内が欲しいという方は、以下の専用LINE@にご登録ください。

QR
QR

どうしてもLINE@が使えないという方は、事務局にお問い合わせください。

講師一覧