イシキカイカク大学|世の中を学び、本気で語る!ネットとリアルの学び場

講師紹介

プロフィール

石川真理子

石川真理子(いしかわ まりこ)

昭和41年(1966) 東京都出身。祖父方が仙台藩士、祖母方が米沢藩士という武家の家系に生まれ、明治生まれの祖母から武家に伝わる薫陶を受ける。
文化女子大(現・文化学園大学)卒業後、大手出版社の編集プロダクション勤務を経て独立。武士道や武家の生活文化を独自に学び、
忘れられた「婦道」について執筆やセミナーを通じて啓蒙活動を行っている。

代表的な著作

『女子の武士道』(致知出版社)
『女史の教養』(致知出版社)
『仕事で活かす武士道 北条重時の家訓48』(内外出版社)

受講生へのメッセージ

国際化・多様化が進む現在、日本精神を学び、民族の誇りを抱くことがより一層必要となっています。また、個々が美しく生きることは、ひいては社会を佳くすることに繋がっていきます。
幕末明治に欧米を訪れた使節団が絶賛され尊敬を被ったように究極は「姿」で感化できる存在になることでありましょう。
そのためには「いかに武士道を行うか」です。皆様の日常にお役立ていただけるよう、活学としての武士道を基本からお伝えします。

講座紹介

講座名 人生に効く活学武士道~我を去れば己が際立つ~
講座テーマと日程
  1. 武士道概論  飛鳥時代~戦時下における武士道の変遷・・・1/13(日)午前
  2. 武士が目指した治世  最古の武将の家訓に見る「民主国家・日本」の姿・・・2/9(土)午前
  3. 女たちの武士道  武家の家庭教育と明治の女子教育・・・3/23(土)午前
  4. 武人の決心と行動① 勝海舟「江戸無血開城前夜」・・・4/27(土)午前
  5. 武人の決心と行動② 美濃部正少佐  特攻「ならぬことはならぬ」の理由・・・5/5(日)午前
  6. ワークショップ・・・6/8(土)午前
場所 東京(葛飾区 青砥駅周辺)会議室
注意事項 ※第6回のみワークショップのため、通信コースの方はご参加いただけません。
※場所はお申し込みの方にのみお知らせいたします。

お申し込み

イシキカイカク大学の受講生の募集や課外講座の案内が欲しいという方は、以下の専用LINE@にご登録ください。

QR
QR

どうしてもLINE@が使えないという方は、事務局にお問い合わせください。

講師一覧

第1期(2018年1月~6月)

第2期(2018年7月~12月)

第3期(2019年1月~6月)