イシキカイカク大学|世の中を学び、本気で語る!ネットとリアルの学び場

講師紹介

プロフィール

ケント・ギルバート

ケント・ギルバート(Kent Sidney Gilbert)

米カリフォルニア州弁護士、タレント。1952年、米国アイダホ州生まれ、ユタ州育ち。71年、ブリガムヤング大学在学中に初来日。
75年、沖縄国際海洋博覧会の際にアメリカ館ガイドとして再来日。80年、大学院を卒業し法学博士号と経営学修士号、カリフォルニア州弁護士資格
を取得。東京の国際法律事務所に就職。83年、テレビ番組『世界まるごとHOWマッチ』に出演し、一躍人気タレントへ。
近年は企業経営や講演、執筆活動を行い、ベストセラーを連発中。

代表的な著作

『まだGHQの洗脳に縛られている日本人』(PHP研究所)
『日本覚醒』(宝島社)
『儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇』(講談社)

受講生へのメッセージ

講演会で「日本が大国だと思う人は手を上げて!」と訊くと、3割上がればマシな方です。これは戦後の日本人が、教育とメディアを通じて、
自分の祖国の姿を正しく見る能力を奪われた証拠です。「憲法9条のお陰で日本は平和だ」と真面目な顔で語る人も同じです。
資料や証拠に基づいて自分で考える習慣がないから、他人の話を鵜呑みにします。本講座では、現代人に必要不可欠な「メディアリテラシー」を、
徹底的に学んでいだだきます。

講座紹介

講座名 メディア統制と日本人への刷り込み
講座テーマと日程
  1. 戦後の日本メディアとGHQの占領政策・・・1/12(土)午後
  2. NHK、朝日新聞、TBS、岩波書店の嘘を暴く・・・2/9(土)午後
  3. 現代人の人格形成に及ぼすメディアの悪影響・・・3/23(土)午後
  4. メディアはいつも堕落する(世界の歴史から学ぶ傾向と対策)・・・4/27(土)午後
  5. 高度なメディアリテラシーの獲得に必要な心構え・・・5/4(土)夜間
  6. ワークショップ・・・6/8(土)午後
場所 東京(葛飾区 青砥駅周辺)会議室
注意事項 ※第6回のみワークショップのため、通信コースの方はご参加いただけません。
※場所はお申し込みの方にのみお知らせいたします。

お申し込み

イシキカイカク大学の受講生の募集や課外講座の案内が欲しいという方は、以下の専用LINE@にご登録ください。

QR
QR

どうしてもLINE@が使えないという方は、事務局にお問い合わせください。

講師一覧

第1期(2018年1月~6月)

第2期(2018年7月~12月)

第3期(2019年1月~6月)