イシキカイカク大学|世の中を学び、本気で語る!ネットとリアルの学び場

講師紹介

プロフィール

海野恵一

海野恵一(うんの けいいち)

1948年生まれ。
東京大学経済学部卒業後、アーサー・アンダーセン(現・アクセンチュア)入社。
アクセンチュア株式会社代表取締役を経て、2004年、スウィングバイ株式会社を設立して代表取締役に就任。
現在はグローバルリーダー育成のために、海野塾を主宰し、英語で、世界の政治、経済、外交、軍事を教える傍ら、海外事業展開支援を行っている。

代表的な著作

『2020年、日本はアジアのリーダーになれるか』(ファーストプレス)
『アクセンチュアでどのようにして代表取締役になれたのか』(スウィングバイ)
『南京大虐殺について日本人は英語でどう答えるのか?』(スウィングバイ)

受講生へのメッセージ

日本は戦争に負けてアイデンティティを失ったままで、戦後アメリカから憲法とともに輸入した民主主義を受け入れてきた。
精神の基盤が脆弱なのにも関わらず、民主主義を標榜してきて、その矛盾がいま露呈している。
日本人は明治維新のときに、脱亜入欧を掲げ、江戸時代まで培ってきた「心の学び」を捨て、知識中心の勉学に方向を変えた。
第二次世界大戦の終了までは日本の精神である「教育勅語」が残っていたが、それも捨ててしまった。
そういう背景を踏まえて、世界の現状をみながら「民主主義」の議論をしてみたい。

講座紹介

種類 科目受講(通学)/科目受講(通信)
講座名 日本人が知らない世界の民主主義
講座テーマと日程
  1. 民主主義の歴史と日本の民主主義・・・7/8(日)午後
  2. 情報革命が進む北アジアと東南アジアの民主主義・・・8/5(日)午後
  3. 激動の南アジアと中東の民主主義・・・9/2(日)午後
  4. 夢と希望のアフリカの民主主義・・・9/30(日)午後
  5. 寡頭政治の欧米の民主主義・・・10/28(日)午後
  6. ワークショップ・・・11/18(日)午後
場所 東京(中目黒)会議室
注意事項 ※第6回のみワークショップのため、通信コースの方はご参加いただけません。
※場所はお申し込みの方にのみお知らせいたします。

お申し込み

イシキカイカク大学の受講生の募集や課外講座の案内が欲しいという方は、以下の専用LINE@にご登録ください。

QR
QR

どうしてもLINE@が使えないという方は、事務局にお問い合わせください。

講師一覧